アウトドア大好き  自然大好き  好奇心旺盛女子のやんちゃなブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健気な姿 日本の誇り

地震発生から早くも10日が経ちました。

今もなお、各地で懸命に活動されている方が多くいますが、テレビで報道される事は徐々に少なくなってきました。

こんな時こそ明るい番組も必要なのでしょうが、私としては今はとにかくニュースが見たい、現状が知りたいと思っているので、バラエティ番組を見たいという気持ちには到底なれません。。。






そして今回の地震の影響なのか、一時私は文章が全く書けない…というか頭の中で言葉を上手く整理出来なくなってしまい、キーボードを打つ手が止まってしまってブログの更新はおろか、頂いたコメントの返信までもが大幅に遅れてしまいました。まさか自分がこんな事になるなんて。。。





コメントの返信が大幅に遅れてしまった事を、皆様にお詫び申し上げます。

そしてこんな状態で返信した為、皆様が感じている思いとはズレて回答しているかも知れません。

こちらの方も重ねてお詫び申し上げます。。。







。。。




今回の地震でテレビを通じて見たものは、現地の悲惨な現状とそこで健気に頑張る姿でした。

中でも一番心を動かされたのは、やはり被災者の皆様でした。

マスコミに対して丁寧に答えているその姿…。




「今、一番必要な物は何ですか?」「家族と連絡が取れなくてどんなお気持ちですか?」




この手の質問を何度聞かれた事でしょう。

そして被災者はその度に「水・ガソリン・食料…」「早く家族に会いたいです…」





物資も全く届かない極限状態であるにも関わらず、誰一人声を荒げる事も無く丁寧に答えていました。

私だったらきっとこんな風に対応出来なかった…かも。。。




「マスコミが来れるのに、なんで物資はまだ来ないの!?」

「必要な物?何回同じ事を何度言わせるつもりですか?」

「取材に来るついでに何か運べなかったの??」




…カメラに向かってこんな事を言ってしまいそうな自分。。怖い…情けない





いくら極限状態とはいえ、こんな言動では誰の心も動きません。

被災者の健気な姿には何度も心を打たれ、そして大切な事を教えられ。。。






そして福島原発で命懸けで作業を続ける人々。。

確かに原発を作った以上は関係者が責任を持って作業するのは当然の事かも知れません。

そんな彼らにももちろん家族がいます。そしてこれが自分の家族や恋人だったら…。



こんな平和な国で突然特攻隊を命ぜられたような、現場での作業は正に想像を絶するような恐怖との戦いの連続だと思います。そんな現場でも逃げずに健気に頑張る人々がいます。

彼らには本当に頭が下がる思いでいます。どうか皆さん無事に戻ってきて下さい。。







そしていつも日本の危機に真っ先に第一線で活躍する自衛隊の皆さん。

時には暴力装置、税金の無駄とまで言われ…しかし結局はやはり自衛隊頼みの日本でした。





自衛隊に関するこんな文面を見つけました。




『君達は自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり、歓迎される事無く

 自衛隊を終わるかもしれない。御苦労だと思う。

 しかし、自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは

 外国から攻撃されて国家存亡の時とか、災害派遣の時とか

 国民が困窮し、国家が混乱に直面している時だけなのだ。

 言葉を換えれば君達が日陰者である時のほうが、国民や日本は幸せなのだ。

 どうか耐えてもらいたい。』




これは昔、吉田茂氏が自衛隊に向けてこう述べたそうです。

大変有名な話だそうですが、私は全く知りませんでした。。



こんな言葉を胸に、自衛隊の方は万が一の時に備えて日々訓練をしていたのかと思うと胸が熱くなります。




危険な原発でヘリを使って自衛隊が放水したのを専門家は「焼け石に水」と言っていましたが、それをきっかけに冷却作業が大きく前進しました。数多くの被災者の命も救ってくれました。。。


 



他にも大規模停電を避けるため、節電に努める関東の皆さんや、国民をパニックにさせないようしっかりと答えている枝野官房長官など。。

健気に自分の役割を果たして頑張っている皆さんは、日本の誇りだと感じました。






。。。





これらは全て私の目線の話であり、中には私の間違った解釈や反対意見もあるかも知れません。

価値観は人それぞれ違うので、それは当然だと思います。

でもこれが私の正直な気持ちであり、いつまでも大切に胸にしまっておきたいと思います。。。









スポンサーサイト
コメント
No title
全く同感です。
2011/03/21(月) 23:28 | URL | S氏 #9jnonjpg[ 編集]
☆S氏さん☆
(((゜Д゜;)))
S氏さん、こんなグダグダのコメントしづらい記事にまでコメントしてくださってありがとうございますe-330
本当はもうサラリと次のステップに進むつもりだったのですが、自分が今のこの気持ちを忘れないように書き残しておきたい…、というつもりで書いておきましたe-443
でないと大地震が来た時、私は本当にマスコミに対して大人気ない発言をしてしまいそうです。。
…健気な姿は美しいという事を、こゆき一生忘れるべからず。。。

話は逸れますが、一つ前の記事から新しいPCで書いています(^^)
そしてこの後の記事を写真入りで下書きしようと思ったのですが、S氏さんが昔教えてくれた縮小専用のソフト(懐かしい!)、あれがどうやらこのPCでは使えないみたいなのですe-263
なので検索してバージョンアップした同じソフトをダウンロードし、使ってみたら上手くいきましたe-2
これはS氏師匠に報告しなければ…私のこの成長した姿を(笑)
やはりS氏さんが教えてくれたあのソフトはとっても簡単で使い心地がいいですe-287

今でもS氏さんに感謝です(^^)
2011/03/22(火) 00:29 | URL | こゆき #dnFablw6[ 編集]
同じく。。。
はい、僕も全く同感です。
生き埋めになっている家族を探している人に対して、
「今どんなお気持ちですか?」などと平然と取材できるマスコミをどう理解していいのかわかりません。
2011/03/22(火) 00:49 | URL | ほぷほぷ #18Rmrdzg[ 編集]
☆ほぷほぷさん☆
ほぷほぷさん私とも同じ事をe-330

ここでは物資に対する私の言ってしまいそうな想像コメントしか載せませんでした。なぜなら…。
行方不明の家族への質問だったら、マスコミに対してもっと酷い言葉を投げかけていただろうからです。
今回は特に異様な光景だと感じた部分が多かったです。中には
「今どんなお気持ちですか?」「早く会いたいです」の後、「何でそう思われますか?」
と聞いていた人もいました。…何で、って。。。
そこ、さらに掘り下げて聞くところか?
早く会いたい気持ちにまだ詳しい説明いるのか??聞いたらあんたも一緒に探してくれるのか?

…ダメだ、やっぱり私はインタビューには答えないほうがいいな。。うん(++;)
2011/03/22(火) 09:15 | URL | こゆき #dnFablw6[ 編集]
も同感ですー
>健気に自分の役割を果たして頑張っている皆さんは、日本の誇りだと感じました。

ほんとうほんとうに、そう想います。。。(。・ω・)

わたしも微力ながら(微力すぎるけど…)・・・この国に住むひとりとして
日々できることをしていかなくちゃ!!強く想う毎日です。
日本中のみんなが、きっとそう想っていますよね!
2011/03/22(火) 10:02 | URL | 梅子 #EmnO60jE[ 編集]
☆梅子さん☆
梅子さん、ありがとうございます(;ω;)ブワッ
私も微力です。。でも微力な力もみんなで力を合わせれば、きっと大きな力になりますよね。。
募金だって、一人一円募金したら一億円です。。例えが悪いけど(T▽T)

避難所やそれぞれの現場で頑張っている人達の姿を見て、私も頑張らなくちゃe-330
と心から思いました(><;)
家族や家を一気に失った喪失感…想像しただけで体が震えてきます。。
私だったら頑張れる自信無いかも…でも日本中が応援してくれたら、少しは頑張れるのかな。。
…そんな自問自答を繰り返す日々です。。

経済が傾こうが、今は何とも思いません。
そんな事より物資がちゃんと行き渡っているかどうかの方が心配。。
早く被災地に灯油と温かい食べ物が届く事を願っています(><)
2011/03/22(火) 23:27 | URL | こゆき #dnFablw6[ 編集]
こんにちは!
もしこの事態に光明があるとすれば、今回の被害で噴出している沢山の問題を、僕らがどう理解し、乗り越えて行けるか?というところにあると思います。
ひとつは“自然”とどう向き合っていくのか?
“自然”が好きだと日本人の誰もが言うと思いますが、地震という現象も自然の姿のひとつです。本当に“自然”を愛するとはどういうことなのか真剣に考えなければいけないと思います。
もうひとつはエネルギー問題。
これは“自然”、つまり環境問題と直結しているので、ある意味同じ課題かもしれません。
この二つの課題をクリアし、次世代に残せる永続的な世界を作って行かなければいけないと思います。

第二次大戦でも多くの犠牲者がありましたが、その犠牲から得たものは大きかったと思います。その犠牲が無ければ、今の平和はなかったかもしれません。

犠牲を無駄にしてはいけないと思っています。そして僕が考えてるぐらいだから、今回のことで多くの人達がそう思っていると願っています。
2011/03/24(木) 12:57 | URL | たびぱぱ #-[ 編集]
☆たびぱぱさん☆
たびぱぱさんのおっしゃる通りですね。。
これを何度も読んで、そして何度も考えました。

地震も自然の姿でしたね。これはなかなか愛せない自然ですが。。
地震は防ぐ事はできませんが、津波の規模を大きくしてしまったのはもしかしたら北極や南極の氷が溶けて海水の水位が増していたから??
…少なくとも全く関係無いとは言えません。。

私たちの暮らしが便利になればなるほど地球はバランスを崩し、不自然な姿へと変わっていきました。
ここ最近の異常気象、そして世界あちこちで起こる巨大台風や大津波。。
地球からのこうしたシグナルに私達はどうやって折り合いをつけ、答えを出せばいいのでしょう。。

今回の出来事が未来の日本の、いや世界の礎となるのか…それともまた私達は同じ過ちを繰り返してしまうのか。。

答えは相当難しいとは思いますが、今回の件は間違いなく世界に一石を投じたと私は思います。
これまでにたくさんのCO2を排出してきた日本、大地震を想定して耐震に力を入れてきた日本、原発の安全神話を崩壊させた日本。。

これら全ての問題を世界の先頭に立って、世界に良い見本が示せる事を願っています。。
2011/03/25(金) 10:46 | URL | こゆき #dnFablw6[ 編集]
No title
とても賛同できる考え方です。

それに、こゆきさんの言われる様に、
被災者である東北人魂には頭がさがりますね。
でも、我々日本人はこの局面になれば、
こゆきさんも同じ様に言っていたと思います。
忍耐強い国民性なのでしょうね。
今は、じっと現実を見つめて、
前を向くしかないのですよね。
振り向く暇もないし、
振り向いても時間は戻らないのを解っていますよね。
そして勇気を出して、前向きになれるのでしょうね。
ですから、みなさんが明るく笑顔でじっと耐えているのだと思います。

それと、未だ、原発での被害はどこまで拡大するのかが、
解りません。
そうならない様に、日々、命がけで努力を続けておられます。
そして、停電とかその他の生活不安が未だあるのに、
日々、耐えて生活をしておられる、
関東以北の人々は頑張っておられます。
日本の復興は、早いものだと思います。

こんな中で僕は批判をするのを避けてきましたが、
石・・知事とか、
読売の渡・・・の言動には怒りさえ覚えます。
今は、人の足を引っ張る前に、
自分が何が出来るかを考えて行動してもらいたいです。

ポンと2億円を寄付する王さんを見習って欲しいです。

・・・・・・・・

それと、前回のコメントで、
被害総額が100兆円になるかもと書きましたが、
日本経済新聞での記事では、
15-25兆円との試算でしたので、
僕も、訂正させて頂きます。
もちろん、少ない事を祈ります。
2011/03/25(金) 10:55 | URL | moon-rainbow #-[ 編集]
☆mooon-rainbowさん☆
moonさん、ありがとうございます。。
極限状態ではまず、冷静に対応出来なかったり、自分のエゴがむき出しになってしまいそうな環境でじっと耐えていながらの、東北の皆さんのこの姿には本当に感動しました。
そしてそれは大人の対応として無理に自分を押さえ込んでいるのではなく、心から感謝して自然に出た言動に見えました。
海外のメディアが褒め称えていたのも分かるような気がします。。

私は今も全然自信はありませんが、東北の皆さんがよいお手本を見せてくれた事、そしてmoonさんが私も同じように言っていたと思う…と言って下さった事を、胸にしっかり刻んでおきたいと思います。。
ありがとうございました(><)

前を向くしかない…本当にそれしか無いんですよね。。
失恋した、また就職出来なかった…。
そんな時ならそうやって声を掛けられるのですが、今回はあまりにも心の傷が大きすぎて…。
だけどやはり、人間はいつまでも躓いたままではいけないのでしょうね。。これは自分にも言い聞かせています(><;)
やがてテレビでは放映されなくなり、忘れ去られがちになりますが、甚大な被害を受けた被災者の皆さんが前を向けるよう、今回は私たちも長いスパンで手を差し伸べ続けなければいけません。
私の知り合いの方は、チャリティーコンサートを今後10年間続けてやっていくと言っていました。すごい決意です。。
私も今後も募金は続けていきたいと思っています。

石・・・知事、天罰発言ですね(^^;)
知事なりに言いたかった事は私も理解しているつもりです。
だけどあれでは大きな誤解を招き、そしてせっかくの知事の想いとは逆に、被災者を傷つけるだけの発言になりかねません。
これが『国会議事堂に雷が落ちた』とかなら、天罰発言も許されると私は思うのですが。。
渡○さんも前から話の分からない人だとは思っていましたが、まさかここまで酷いとは。。
途中からは自分の意地とプライドだけになってしまいましたね。
無理やり開催したナイターが引き金になって、大規模停電にならなければ分かってもらえないのでしょうか。。
…いや、東電の責任にして終わりかも。。あの人なら(--;)

被害総額は原発の行方次第だと思います。
場合によっては今後さらに拡大するおそれもあります。
だけど亡くなった命に比べたら…お金は何とかなると思います。
縄文時代から今まで日本は何度も大きな危機があったと思いますが、その長い歴史に日本が終わった…という記載は一度もありませんでした。皆大きな壁を乗り越えてきた結果だと思います。

どんなに被害総額が大きくなろうと、日本はきっと大丈夫!そう信じています(^^)
2011/03/27(日) 10:00 | URL | こゆき #dnFablw6[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

こゆき

Author:こゆき
好奇心旺盛☆…なのに熱しやすく冷めやすい性格。無駄になったグッズ多々有り…。
だけど、おかげさまで初対面の人との話題に困った事は無し。

広く浅く…という言葉がピッタリな私。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Bling
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。